知っておきたい風俗の種類

癒しといやらし「メンズエステ」

メンズエステと聞いても人によって思い浮かべるものが違うと思う。なぜならば、風俗のメンズエステと風俗じゃないメンズエステがあるからだ。風俗じゃないメンズエステとはまさに女性がよく行くエステの男性版のことで、お肌のお手入れとか脱毛とかをするところであるが、ここでは風俗のメンズエステだけを語っていくぞ。

まぁ風俗のメンズエステも性感マッサージとか回春とか言われてけっこうややこしいのだが、簡単に言うと「全身マッサージ+手コキ」という内容だ。ほかの風俗との一番の違いは、男性が受け身でいることだろう。基本的には女の子を触ったり舐めたりすることは禁止されていて、客はただ寝ているだけなのだ。

なんだそれつまんねーと思うだろうか。いやいやそれはまだメンズエステの素晴らしさを分かっていないよ。だって、寝ているだけで女の子がマッサージと手コキしてくれるんだぜ?極楽じゃねーか!疲れていて溜まってるときに、一気に両方解消できるんだぜ!?最高だよ。

それにお触り禁止というのはあくまでも基本的にであって、店によってはおっぱいが触れたりキスができたりフェラしてくれたりといろいろなのだ。まじでメンズエステは店による差がめっちゃ大きいから一度調べてみると面白いと思う。

それから風俗通の間では割と常識なのだが、メンズエステの女の子は可愛いとされているのでビジュアル面でうるさい男性にもオススメだ。なんでかと言うと、メンズエステの女の子は基本的には服を脱がない。それに前途した通り客に触られない。つまり風俗の中では最もライトサービスな部類に入るのだ。

「脱がない・舐めない・触られない」の「3ナイ店」と謳って女の子を募集している店も多く、そのハードルの低さから当然働きたい女の子が殺到する。店側はたくさんの女の子の中からわざわざブチャイクやおデブな子を雇うわけがなく、可愛い子だけを採用できるのだ。ライトサービスだからこそ、女の子のレベルが高くないと客を満足させられないというのもあるし。だからアイドル級やモデル級の女の子もメンズエステでは珍しくない。ほーら、行ってみたくなってきただろ。

つまり、男はベッドに寝ていればいい匂いのするオイルで全身をマッサージされて、ときどきおっぱいが当たったり鼠径部を刺激されたりとエッチなハプニングも起きる。そうやってすっかりリラックスしたところで最後に手コキとなるのだが、全身がほぐされたあとなのでいつもよりもたくさん出てしまってスッキリ爽快というわけなのだ。

勃起力が弱まった人のために回春マッサージをしてくれる店もあるし、女王様にいじめられたい人のためにM性感というのもある。メンズエステは本当に幅が広くて奥が深い風俗なのだ。

asiato