風俗の不安・不満その3「お金がない」

同じ金額なら風俗嬢と店外で会いたい

オキニの風俗嬢を目当てに何回か風俗遊びをしたことがある男なら思ったことがあるかもしれない。「この子と店を通さずに会いたい!」と。
その場合もちろんお金の関係ナシで普通に仲のいい友達や恋人同士のように会えたほうが理想的だが、ハッキリ言ってそれってかなり現実味がない。だからここでは、あくまでも客と嬢として、お金を払って店の外で会えるかについて考察したい。

その前になぜオキニができると店を通さずに会いたくなるのかだが、簡単に言うと自由度が高くなるからだ。店を通して会うとどうしても終了時間が気になってしまうし、室内に閉じこもりっぱなしで買い物や食事などには行けない。長時間の貸し切りコースがある店なら外出も可能だが、貸し切りがない店もある。

そもそもそんな大金はたいて貸し切りやロングにしても客が払ったお金はお店にも何割か取られる。それならいっそ同じ金額でも店を通さないほうが100%女の子の収入になるから喜ばれるんじゃね?風俗嬢やってるぐらいだからお金欲しいだろうし。お互いにメリットしかなくね?って思考回路になるのだ。お分かりいただけただろうか。

しかし最初に言っておくと風俗店では客と嬢が店を通さずに個人的に会うことは禁止されている。だってトラブルになりやすいから。
ちなみに店を通さずに会うことは「店外(天蓋)」とか「裏引き」とか言われるぞ。なんだかいかにも悪いことのような響きだ…。

例えば嬢と客が店に内緒でコッソリ何時間いくらとかで契約を交わしたとしよう。でもそうなるともう2人の問題だから、やれ本番はしない約束だったのに本番されたとか、3万円の約束だったのに4万円請求されたとかでトラブルになってしまう。

でもお互いに店で禁止されていることをやっているわけだから誰にも相談できずに泣き寝入りとなるか、最悪の場合怖いお兄さんとか警察とかが介入してくるかもしれない。つまり店側はそういう面倒くさいことを避けて女の子を守りたいのだ。だからハッキリ言って店外をしたいという考えは捨てたほうが純粋に風俗遊びを楽しめると思う。

そりゃ、中には店外をしている嬢や客もいるだろうが、そんな危険を冒してまで本当に店を通さず会うメリットがあるか?もしも店にバレたら、女の子は罰金やクビ、客は罰金や出禁になる可能性が高いぞ。そんなハラハラしながらデートしたって心から楽しめるわけがないと思うのだ。

いいか、再度言うが同じ金額払うなら店外をしたほうがおトクだと思うならそれは間違いだ。お店のルール内で遊ぶことで客も嬢も守られていることを忘れずに。ルールを破ったほうが楽しいのは10代のガキんちょだけでけっこうだぜ。

asiato