風俗の不安・不満その1「なんとなく怖い」

彼女・奥さんバレが怖い

風俗で遊ぶのは女にモテない寂しい男ばかりじゃない。フツーに嫁や彼女がいるヤツだって、別に風俗行ったっていいのだ。いや、厳密に言えば2人の間では許されてないことかもしれないが、そこは各カップルの問題なだけであって、別に法律で罰せられたりはしないということである。うむ。

だいたい嫁や彼女がいたって、生理とか妊娠とかもあるし気も使うしいつもいつもヤリたいときにヤリたいプレイをさせてもらえるとは限らない。てかぶっちゃけ、いつも同じ相手じゃ飽きるのだ!たまには違う女の子とイチャイチャして楽しんだっていいじゃないか。男なら分かると思うがこれは恋とか愛とかと全く別の話である。AVで抜くみたいなことである。

だから問題は、いかに嫁や彼女にバレないように風俗で遊ぶかということになってくるが、女ってのはめちゃくちゃ勘がするどいからあとでジタバタしたってすぐにバレる。ならば最初から言い訳準備を万端にしておいて遊ぼうぜ。

まずアリバイだが、風俗で遊んでる間は普通に友達と飲んでたりすることにするヤツが多いが、これって意外とバレる確率が高いから気を付けろ。なぜならばプレイ中は電話やLINEができないから。できたとしてもきっといつものタイミングとはちょっと違うだろうし、声が裏返ったりやけに周りが静かだったり文章がそっけなかったりで、バレなくとも「なんか変だな」と思わせてしまう可能性は大だ。

ここが運命の分かれ道で、浮気や不貞はいつだって「なんか変だな」の積み重ねでバレるのだ!!なんか変だなの点と点を線にしてしまうのが女なのだ!だから会議とか映画館とか、なんでもいいから連絡ができないシチュエーションにしておいたほうがいいと思う。
別に何も聞かれなくても、自分の中で「今は会議なんだ」と思っておくだけであとからスラッと口に出すことができるからオススメ。

あと一緒に暮らしてる奥さんとかだったら、風俗に使ったお金を問い詰められるかもしれないのでそれも対策をしておこう。いきなり2万円とかがなくなっていたら何に使ったのか聞かれるかもしれない。そのときのオススメは、それこそ飲み代だ。後輩何人か連れて居酒屋とカラオケ行ったらそれぐらいの金額にはなるだろう。ちょっと先輩ズラしておごっちゃったことにすればいい。

ほかにはパチンコで負けたとか、マッサージ行ったとか、何でもいいがとにかくカタチに残らないものに使ったことにしよう。その際も、突っ込まれてもいいようにどこのカラオケとかどこのパチンコ店とかまで細かい設定をしておくように。

ちなみにクレジットカードで支払いができる風俗店も増えているが、これは明細には店名は記載されないので意外と大丈夫だだぞ。

そもそも風俗遊びがバレる二大巨頭は「匂い」と「性病」じゃなかろうか。しかしこれについてはもうガキじゃないんだから各々気を付けてほしい。ホテルのボディーソープや整髪料を使わないとか、性病検査してる店で遊ぶようにするとか。

ハッキリ言うがこの二大巨頭でバレるのはピヨピヨの素人だぞ。キャッチボールしかしたことないのにトライアウト受けるみたいなモンだ。まぁちょっと違うが、それくらいちゃんちゃらおかしいことなので匂いと性病でバレるようなヤボいことはしないでくれよ。

まとめると、きちんと設定を作って何を聞かれてもスラスラ答えられるようにしておけばいいのだ。あとは嫁や彼女に必要以上に優しくしたり、逆に冷たくしたりせずいつも通りにすること。実はこれが一番難しいと思う。最後に、万が一バレた場合はひたすら謝ればだいたい丸く収まる。から頑張れ。

asiato