風俗は自分とは無関係だと思っていませんか?

あなたが風俗で遊ばない理由はなに?その理由を徹底的に解決します!
このサイトを見ればもう風俗で遊ばない理由がない!
(18歳未満の方は【こちら】からお帰りください。)

○風俗の不安・不満その1 「なんとなく怖い」
○風俗の不安・不満その2 「恥ずかしい」
○風俗の不安・不満その3 「お金がない」
○風俗の不安・不満その4 「風俗嬢が好きじゃない」
asiato

風俗の不安・不満その1「なんとなく怖い」最新記事

彼女・奥さんバレが怖い

風俗で遊ぶのは女にモテない寂しい男ばかりじゃない。フツーに嫁や彼女がいるヤツだって、別に風俗行ったっていいのだ。いや、厳密に言えば2人の間では許されてないことかもしれないが、そこは各カップルの問題なだけであって、別に法律で罰せられたりはしないということである。うむ。

だいたい嫁や彼女がいたって、生理とか妊娠とかもあるし気も使うしいつもいつもヤリたいときにヤリたいプレイをさせてもらえるとは限らない。てかぶっちゃけ、いつも同じ相手じゃ飽きるのだ!たまには違う女の子とイチャイチャして楽しんだっていいじゃないか。男なら分かると思うがこれは恋とか愛とかと全く別の話である。AVで抜くみたいなことである。

だから問題は、いかに嫁や彼女にバレないように風俗で遊ぶかということになってくるが、女ってのはめちゃくちゃ勘がするどいからあとでジタバタしたってすぐにバレる。ならば最初から言い訳準備を万端にしておいて遊ぼうぜ。

続きはこちら

asiato

風俗の不安・不満その2「恥ずかしい」最新記事

人見知りだから風俗嬢に緊張する

世の中には人見知りの人間がたくさん存在する。こう書いているだけで俺も俺もと言う声が聞こえてきそうだ。

人見知りの男にとって風俗ってとんでもなくハードルが高いのかもしれない。だってさ、ただでさえ人見知りなうえに相手は可愛い女の子だからそれだけでドギマギするし、更にはこれからエッチなことをする相手なんだから緊張してうまく喋れなくて当然だもんな。

人見知りの解消法なんてのはネットで調べればいくらでも出てくるが、そんなもんで解消できるなら誰も苦労しない。だいたいそれは一般社会で通用する解消法であって、相手が風俗嬢ならハナシは全く別なのだ。誰だってガサツなオヤジや厚かましいオバハンにはあんま緊張とかしない。可愛くてエロい風俗嬢だから、どう思われるか気になるし失敗したくないしキョドってしまうのだ!

続きはこちら

asiato

風俗の不安・不満その3「お金がない」最新記事

同じ金額なら風俗嬢と店外で会いたい

オキニの風俗嬢を目当てに何回か風俗遊びをしたことがある男なら思ったことがあるかもしれない。「この子と店を通さずに会いたい!」と。
その場合もちろんお金の関係ナシで普通に仲のいい友達や恋人同士のように会えたほうが理想的だが、ハッキリ言ってそれってかなり現実味がない。だからここでは、あくまでも客と嬢として、お金を払って店の外で会えるかについて考察したい。

その前になぜオキニができると店を通さずに会いたくなるのかだが、簡単に言うと自由度が高くなるからだ。店を通して会うとどうしても終了時間が気になってしまうし、室内に閉じこもりっぱなしで買い物や食事などには行けない。長時間の貸し切りコースがある店なら外出も可能だが、貸し切りがない店もある。

そもそもそんな大金はたいて貸し切りやロングにしても客が払ったお金はお店にも何割か取られる。それならいっそ同じ金額でも店を通さないほうが100%女の子の収入になるから喜ばれるんじゃね?風俗嬢やってるぐらいだからお金欲しいだろうし。お互いにメリットしかなくね?って思考回路になるのだ。お分かりいただけただろうか。

続きはこちら

asiato

風俗の不安・不満その4「風俗嬢が好きじゃない」最新記事

風俗はお金だけの関係で好きじゃない

風俗嬢は好きになれない、口説く気になれない、ただ事を済ませてしまうだけでそんなとこ。なんて知ったげに妄想突っ走ってるヤツが多いと思うが、そんな事はないぞ。そんなヤツに限って知ってしまったら結構のめり込んじゃって、好みの子にでも会おうものなら、その子ばかりを追いかけて、てな話をよく聞く。お嬢も意外と追いかけられると落ちるもの。 風俗なんて怖くない、知ってしまえば好きになる。  

初めて風俗を利用したならば、おなじお嬢を何度か呼んでみよう。一度目より二度目の方が、二度目より三度目の方がどんどん分かり合えていいもんだ。お嬢の方も同じ時間を重ねる度にどんどん優しくなってくる。何度行っても同じ時間は存在しない。不思議な時がそこにある。  

デリバリーヘルスという風俗は、何処にでも来てくれてとても都合のよいソープに似た濃厚な接触サービスを受けられるけど一見、風俗嬢とは思えない普通の女の子に巡り合える事がある。あんたたちはそんな事知っているか? 風俗嬢と言えばそれっぽい子ばかりだと思っていないか? 人っていうのはいつだって勘違いの中にいるもんだ。あんたの想像道理のお嬢だけならば風俗という巨大産業は成り立たない。大学生やOLなども風俗に移って来ているぞ。そしてそれを知らないあんたは損をしてるんだよ。 風俗なんて怖くない、不安になる事なんてのは無いんだ。  

続きはこちら